FXツール研究所【無料サポート】ブログ

FXツール研究所【自動売買ソフト,MT4,EA,必勝法】 FXツール研究所【無料サポート】ブログ(自動売買ソフト,特にMT4のEAやスクリプト、勝つため儲けるための必勝法を比較・検証)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分の売買結果(自動売買または裁量取引)をリアルタイムに売買サインメール配信する方法

この記事をお読み頂くと

自分の売買結果(自動売買または裁量取引)を

リアルタイムにメールで配信する方法が理解できます。


また、この方法を利用すれば、

自動売買ツールを売買サインメール配信ツールとして利用できる

遠隔地にいても自動売買ツールの稼働状況や取引結果確認できる


というメリットもあります。


ただし、実際にこの方法を実現するためにはメタトレーダー4(MT4)で実行できる
EAかスクリプト(つまりプログラム)を作る必要があります。

プログラマの方であれば、是非自作のものを作ってみてください。


プログラマでない方向けには、
当研究所はこの目的で利用できるEAを作成済みですので、
このレポートをお読み頂いた方には無料で利用できる様に準備してあります。




<<この方法を用いるメリット>>


自分の取引内容を利用して取引したい人がいる場合に、

一番簡単なのは売買サインメールの配信だと思います。


※この話は商売として投資顧問業の様に本格的にやるというよりは、

 仲間内でこじんまりやるという前提で考えています。


しかし、それを普通にメールで送信する方法で実際にやろうとすると

自分の取引を優先するか、メール送信を優先するか、

そのタイムラグによる取引結果相違やメールのうち間違いなど

とても怖くて運用できるものではありません。


次に考える方法としては、

きちんとメール送信の仕組み(システム)を作って運用する方法ですが、

単に売買サインメールを送信する仕組みだけでも

数十万円から数百万円もかかってしまうというのが

情報システム業界の相場です。


そこで、個人投資家が手軽に使えるメタトレーダー4(MT4)で稼動するツールを使って、ほとんど無料でやってしまおうというのが今回の方法です。


この方法を使えば、メール配信ツールを動かしている口座で普通に取引するだけで売買サインメールが配信されます。


もちろん、自動売買ツールの取引もリアルタイムにメール配信することができます。


それ以外の用途としては、


自動売買ツールの取引結果をリアルタイムに受け取って、

売買サイン配信メールとして利用できます。


自動売買をそのまま使っていたとしても、
MT4を稼動しているPCから離れなければならない場合に

自動売買が正常に稼動しているか否か、
また取引結果をリアルタイムに知る方法として利用できます。



ここから先は、違う目的の方向けに書いた以下の記事と重複しますので、


メタトレーダー4(MT4)自動売買ツールを売買サインメール配信ツールとして利用する方法


をお読みください。





スポンサーサイト
  1. 2010/07/26(月) 12:26:55|
  2. ツール及びマニュアル(無料)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<無期限無料自動売買ツール『Bloom』取引結果(7月26日) | ホーム | メタトレーダー4(MT4)自動売買結果をリアルタイムにメールで受け取る方法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://investtoollab.blog.fc2.com/tb.php/57-62f74397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。