FC2ブログ

FXツール研究所【無料サポート】ブログ

FXツール研究所【自動売買ソフト,MT4,EA,必勝法】 FXツール研究所【無料サポート】ブログ(自動売買ソフト,特にMT4のEAやスクリプト、勝つため儲けるための必勝法を比較・検証)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FXアービトラージ×スキャルピング×自動売買、今週は色々ありました・・・

毎週恒例になりました、

アービトラージ自動売買ツールの成績をお知らせします。


但し、今週は色々ありまして、

いつもとちょっと違った報告になります。


いつもと違う部分の第一点は、

2009年8月7日に自動売買ツールが停電で停止してしまい、

片方の口座のポジションが強制決済されてしまったため、

その後始末がありました。


事故の詳細については、こちらの記事 をお読みください。


というわけで、今回の報告では、

B社の口座で強制決済されたものとペアになるポジションを

週明けにA社で手作業で決済しましたが、

その分は「事故分」ということで別に分けて報告します。


幸い、トータルでは利益が出る水準で決済することができました。



いつもと違う部分の第二点めは、

USDJPYと同時にEURUSDの取引をしている点です。

しかもこれが大失敗でした。


結果として、2通貨ペア同時に動かしたことによるポジションの取りすぎに加え、

今週は前半の数日間価格のずれが元に戻らず、

証拠金不足で損きりとなってしまいました。


その後も懲りずにUSDJPYとEURUSDとEURJPYの

3通貨ペア同時取引に手を広げて検証するために、


今度は0.1ロットでの取引に切り替えたのですが、


うまく利益が取れた後半は金額的には微々たるもので終わりました。


(そのせいで週間の収支は初のマイナスを記録しました・・・)


通貨ペアを増やしたりという検証は今後も続けていきますが、

今回の反省を元に、別口座で行うとか、少しやり方を工夫していきたいと思います。


そして、結果報告の仕方としては、USDJPYのみで集計することにします。

取引履歴には他の通貨ペアが混ざってきていますが、

読み飛ばしてもらえればと思います。




前置きが長くなりましたが、そういう前提で、

アービトラージ自動売買ツールの成績をお知らせします。


2009年8月10日~2009年8月15日までの一週間の成績は、
 11戦6勝5敗0分(勝率54.5%)
 獲得PIPS数 27 PIPS

 運用資金200万円で約4,900円の損失

 プロフィットファクター(勝ちPIPS/負けPIPS)は2.22でした。



参考までに事故分及びEURUSD分は、
 8戦4勝3敗1分(勝率57.1%)
 獲得PIPS数 17 PIPS

 運用資金200万円で約49,900円の利益

 プロフィットファクター(勝ちPIPS/負けPIPS)は1.28でした。


この週は、もちろん過去最低の成績ではありますが、

原因はすべて把握できて、対策も考えてありますので、

それほど気にはしていません。


折りしも今週はお盆ですから、ご先祖様がやってきて、

「あまり調子に乗るんじゃないぞ」と戒めてくれたのかもしれません。


今週前半の渋い値動きも、お盆休みによって、

FX業者のディーリングルーム体制がいつもと違っていたのが

原因かも知れないと考えています。



話が少しそれましたが、元に戻して、


2009年7月13日から5週間の通算成績(事故分除くUSDJPYのみ)は、

 108戦88勝13敗7分(勝率87.1%)
 獲得PIPS数 320 PIPS

 運用資金100~200万円で約228,200円の利益

 プロフィットファクター(勝ちPIPS/負けPIPS)は 7.04でした。



2009年8月10日~2009年8月15日の

全取引内訳は以下の通りです。

(事故分除くUSDJPYのみ)




FXツール研究所【無料ツール満載】ブログ-PAIR01成績20090810週サマリー



まとめの一覧表だけでは、信憑性に欠けますので、
口座履歴画面のコピーも添付しておきます。


まず、A社の取引結果です。




FXツール研究所【無料ツール満載】ブログ-PAIR01成績20090810週A社



次に、B社の取引結果です。




FXツール研究所【無料ツール満載】ブログ-PAIR01成績20090810週B社

途中で2490USDの入金をしているので、
Live口座であることがお分かり頂けると思います。


明細の最終行を除く下6行が「事故」により強制決済されたポジションです。

追伸:


本日いくつか頂いたお礼のメールの中に、

今週後半の2日半で 69 PIPSの利益を獲得したというものがありました。


お願いして届いた取引明細を確認してみたところ、

私が新バージョンに切り替えるために自動取引を停止していた時間に

集中的に約定していました。


ですから、ほとんどの利用者は私の成績より良いはずですが、

もし私の成績より悪いという方がいらっしゃったらご連絡ください。



スポンサーサイト
  1. 2009/08/15(土) 14:54:57|
  2. アービトラージ自動売買成績
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FX業者間価格差アービトラージ自動売買で片建てしてしまった場合の対処方法 | ホーム | FX業者間価格差アービトラージ自動売買のクローズオンリーモードの使い方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://investtoollab.blog.fc2.com/tb.php/46-5205b36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。