FC2ブログ

FXツール研究所【無料サポート】ブログ

FXツール研究所【自動売買ソフト,MT4,EA,必勝法】 FXツール研究所【無料サポート】ブログ(自動売買ソフト,特にMT4のEAやスクリプト、勝つため儲けるための必勝法を比較・検証)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FX業者間価格差アービトラージ自動売買のクローズオンリーモードの使い方

おかげさまで大反響の

FX業者間価格差アービトラージ自動売買 ですが、

昨晩バージョンアップ版を利用者の皆様にお送りしました。


(申込者が殺到したため昨晩から

 無料解説書配布を自粛しています。)


その後、何人かの方から

クローズオンリーモード(決済専用モード)の使い方を

説明して欲しいというご要望を頂きましたので、

ここで説明しておきたいと思います。


(利用者でない方にはまったく意味がない内容で、申し訳ありません)




まず、クローズオンリーモードには3種類あって、

端的に言うとその違いは以下の通りです。


1、通常のクローズオンリーモード


 通常の利益幅を狙って決済します。

2、エスケープモード


 各ポジション毎に損が出ない水準であれば決済します。

3、エマージェンシーモード


 損が出ても即座に決済します。

もう少し詳しい説明は、マニュアルの

「クローズオンリーモード(決済専用モード)について」を

ご覧ください。



3種類の共通項としては、


・新規ポジションをオープンしません。

・決済のみ行います。

・ポジションをオープンしたスクリプトをチャートから削除して

 そのチャート上でExceuteします。



使う場面の想定としては、


この取引手法でポジションを持っている状態をやめたい場合や

やめざるを得ない場合です。


例えば旅行などで長期間PCを操作できない

状態になるので一時的にやめたいとか、


実行ファイルの期限切れ時に

ポジションが残ってしまった場合などです。


エスケープモードやエマージェンシーモードは、

どれぐらい早くポジションをクローズしたいかによって使い分けてください。


証拠金をすぐに出金したい、

経済指標発表時などに怖いので決済しておきたい、

証拠金がぎりぎりで週末にポジションを持ち越したくない、


などの場合が考えられます。


やっているうちに使いたくなる場面が出てくると思いますし、

使いたくならなければそれは問題がなくて望ましいことなので、

無理に使う必要はありません。


こんなときに使いました~


または


こんなときに使うつもりです 


というコメント頂ければ

皆さんの参考になると思いますし、


私から見て想定通りの使い方かどうかコメントをお返しします。


もしかしたらその中から改善点も見つかるかも知れませんので、

どんどんコメントください。



スポンサーサイト
  1. 2009/08/14(金) 23:02:41|
  2. アービトラージ自動売買使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FXアービトラージ×スキャルピング×自動売買、今週は色々ありました・・・ | ホーム | FX業者間価格差アービトラージ自動売買が動かない場合のチェックポイント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://investtoollab.blog.fc2.com/tb.php/45-d27ad91f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。