FXツール研究所【無料サポート】ブログ

FXツール研究所【自動売買ソフト,MT4,EA,必勝法】 FXツール研究所【無料サポート】ブログ(自動売買ソフト,特にMT4のEAやスクリプト、勝つため儲けるための必勝法を比較・検証)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MT4(メタトレーダー4)チャートの組表示の使用方法

今回はチャートの組表示の使用方法について解説します。


チャートの組表示というのは、そのMT4で表示しているすべてのチャートとそれらのチャートに表示されているEA(Expert Advisors)や罫線やテクニカル指標などのすべての設定を保存したり復元したりする機能です。


チャートの組表示で保存済みの状態を復元(表示)するためには、ファイルメニュー>チャートの組表示>表示したいものを選択します。


現在表示されている「チャートの組表示」の名前はMT4最下部に表示されます。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ProfileStart


これらチャートの組表示の設定ファイルは、「MT4をインストールしたフォルダ\Profiles\」の下のフォルダの中にあります。

例えばFXDDなら、「FXDD Malta - MetaTrader 4\Profiles」の下のフォルダの中です。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ProfilesFolder



チャートの組表示を使用する場合の注意点としては、チャートに行ったほぼすべての変更がその「チャートの組表示」に保存されるということです。


ですから、変更したくない「チャートの組表示」の設定がある場合はその「チャートの組表示」が表示されている状態では何も変更せずに、別の「チャートの組表示」(例えば、Defaultなど)に切り替えてからチャートを開いたり閉じたり変更したりする必要があります。


もし、配布されているツールに「チャートの組表示」(Profilesフォルダに保存する設定ファイル)がついていてそれが表示されている状態でチャートを開いたり閉じたり変更したりしてしまった場合は、配布されている設定ファイルをもう一度Profilesフォルダに上書きすれば元に戻るはずです。


※但し、元に戻すとチャート上に記録されているすべての表示(売買ポイントの三角など)が消えてしまうことにご注意ください。


スポンサーサイト
  1. 2011/03/03(木) 15:22:38|
  2. MT4(メタトレーダー4)使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『東大式FX』ライブ口座(リアルマネー)運用実績を公開します | ホーム | MT4(メタトレーダー4)のログファイルの確認、送付方法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://investtoollab.blog.fc2.com/tb.php/235-10a35c22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。