FC2ブログ

FXツール研究所【無料サポート】ブログ

FXツール研究所【自動売買ソフト,MT4,EA,必勝法】 FXツール研究所【無料サポート】ブログ(自動売買ソフト,特にMT4のEAやスクリプト、勝つため儲けるための必勝法を比較・検証)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

経済指標発表時取引 経済指標と通貨の選択

経済指標発表時に逆指値注文する取引手法で、


経済指標と通貨を選択する際に考えるべきことは、


・ 期待できる値動きの大きさ


・ スプレッド


・ スリッページの危険性


・ 乱高下の危険性


と考えています。



期待できる値動きの大きさは、


皆が注目する大きな経済指標や政策金利の発表は大きいですが、


結果が予想通りだったり評価が一定しないものだと


少し動いてすぐ戻ったり、乱高下する可能性が高くなります。




私が薦めるのは超短期取引なので、


スプレッドは小さい方が良いですが、


一方向に素直に動いてくれればあまり気にする必要はありません。



但し、スプレッドの大きい通貨ペアで頻繁に取引すると


値動きが芳しくなく損きりとなる場合も少なからずありますので、


トータルの損益として苦しくなりますから、


スプレッドが大きい通貨ペアは大きな値動きが


期待できるときだけにした方が無難でしょう。




また、スプレッドが大きい通貨ペアは、


取引量が少なく、スリッページや乱高下の危険性も高いので、


その点も良く頭に入れておく必要があります。




経済指標発表時の過去の値動きはこのサイトでチェック できます。



詳しい解説はこちらの無料レポート に書いてあります。


※このレポートの 「定時制超短期FX友の会」 というのも

 私が運営しています。


※このレポートは有料版と無料版があり、

 上記のリンクは無料版です。

 メールアドレスの入力などはなくPDFファイルが

 いきなり開くのでびっくりしないでください。



次回は、 FX業者の選択 について書きます。




追伸:



現在無料受付している


【経済指標発表時だけで月10万円プロジェクト】


ですが、本日27日23:59で6月から始めるメンバの募集を締め切ります。


迷っている方はお早めにどうぞ。

人気ブログランキングへ
↑励みになりますので、1日1回ポチッと押して、
 応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/27(水) 10:31:44|
  2. ツール及びマニュアル(無料)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<経済指標発表時取引 FX業者の選択 | ホーム | 【経済指標発表時だけで月10万円プロジェクト】 一般無料受付開始>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://investtoollab.blog.fc2.com/tb.php/18-e7e8068f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。