FXツール研究所【無料サポート】ブログ

FXツール研究所【自動売買ソフト,MT4,EA,必勝法】 FXツール研究所【無料サポート】ブログ(自動売買ソフト,特にMT4のEAやスクリプト、勝つため儲けるための必勝法を比較・検証)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『東大式FX』のスプレッド許容値指定を見直す方法

ある日のこと、『東大式FX』にとって絶好のチャンスがやってきました。

あるFX業者での取引履歴をご覧ください。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引履歴E社_20110327


USDCHFを4連発注文し、すべて20pips以上の利益を確定させています。

この様に『東大式FX』にはチャンス時に取引を集中して一気に稼ぐ機能がついています。


しかし、この絶好の機会に同じ条件で出動するはずだった別のFX業者では取引がありませんでした。

何が起こったのか、EAログを見てみましょう。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』EAログC社_20110327


『東大式FX』独自機能のスプレッドが広がったというメッセージが出ています。

このスプレッドが原因でこのFX業者では注文されなかったのです。


しかし、その広がったスプレッドは 6pips 、USDCHFのスプレッド許容値は 4pips に設定されていますからわずかに 2pips の差です。

いいえ、正確には平常時のスプレッドは 3pips と考えていて、その条件でバックテストしていますので、それとの差は 3pips (つまり2倍のスプレッド)になります。



この状況でひとつ利用者が考えても良いこととして、スプレッド許容値を広げて 6pips でも注文する様にするかどうかということがあります。


上記の例であれば、スプレッドが 2pips や 3pips ぐらい大きくても注文した方が良い様に思えます。

しかし、上記の様な絶好のチャンスばかりとは限らず、勝つことも負けることもあるので毎回 2~3pips 不利になるのはやはりリスクが増えます。


チャンスが多いときであれば不利なスプレッドでも注文しにいく(スプレッド許容値を大きくする)、そうでなければスプレッド許容値を小さい値のままにしておく、ということになります。




この様なことを考えた上で、選択肢はいくつかあります。


1、スプレッド許容値を大きくしない


2、スプレッド許容値を一部(取引条件や通貨ペアを選んで)大きくする


3、スプレッド許容値を全部大きくする


1、の説明は要らないと思いますから、2、の選択肢を説明します。

どの様な組み合わせで利用しているかにもよりますが、例えば全25種で利用していたとします。


そうすると5通貨ペアそれぞれに5つの取引条件が起動している状態です。

USDCHFはTodai03、Todai04、Todai07、Todai08、Todai10の5取引条件です。


スプレッド許容値を一部大きくするというのは、例えばこのうち2つとか3つの取引条件だけスプレッド許容値を大きくするということです。

そしてその際には数字が大きい取引条件(Todai10とかTodai08など利益率が高いもの)からスプレッド許容値を大きくするとと良いでしょう。

こうすれば、絶好のチャンスのときだけ注文される様にできます。


もちろん、「一部」というのは通貨ペアを一部だけにするということでも良いです。例えばUSDCHFは許容値を大きくするがGBPCHFはしないなど、ということです。


次にスプレッド許容値をどれくらい大きくしても良いかということですが、繰り返しになりますがバックテストでは平常時のスプレッドでシミュレーションしていますので、スプレッドが広がればその分不利(利益期待値が圧縮)になります。

スプレッド許容値の初期値は基本的に平常値のスプレッド+1に設定してあります。


具体的には、


USDCHF 4pips (平常時 3pips)

GBPCHF 10pips(平常時 9pips)

EURCAD 10pips(平常時 9pips)

EURGBP 6pips (平常時 5pips)

EURCHF 5pips (平常時 4pips)


となっています。


どのぐらいの許容値に設定するのが適切かは先に示したEAログの

Information (MaxSpread : 4 < CurrentSpread : 6 Max Spread Over)

などのメッセージを参考にしてください。


例えばC社などはスプレッドが広がる時間帯と上限が決まっている様なので、そこまで許容値を大きくするとどれほど利益期待値が圧縮されるかを考えて決めることになります。


具体的には、


USDCHF 7pips (平常時 3pips)

GBPCHF 12pips(平常時 9pips)

EURCAD 12pips(平常時 9pips)

EURGBP 10pips(平常時 5pips)

EURCHF 9pips (平常時 4pips)


ここまで許容値を大きくすれば注文する回数はかなり増えるでしょう。




それではここから具体的にスプレッド許容値を大きくするMT4の操作方法をご説明します。


チャートの組表示を使っている場合の注意点としては、現在使っているチャートの組表示の設定を保存しておくために、パラメータやチャートを変更する前にチャートの組表示を別の名前で保存しておくと、元の設定に戻すのも簡単だということがあります。


例えば、現在Aというチャートの組表示で使っているなら、パラメータやチャートを変更する前にBという名前でチャートの組表示を保存すれば、以後の変更はBの方に保存されます。

そして元の状態に戻したいときには、チャートの組表示をAに変更すれば元に戻ります。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ProfilesSave


FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ProfileStart

EAを起動する際に表示されるパラメータ入力画面のパラメータの入力タブで「P_MaxSpreadP」というパラメータの値を変更します。

この値は呼び値桁数が3桁や5桁(0.1pips単位)の業者も10倍にせず、あくまでもpips単位で設定します。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4EAParaMaxSpread

既にEAが稼動している場合は再起動する必要はなく、チャートの何も表示されていないところで右クリックして表示されるメニューから Expert Advisors > Properties を選択するとパラメータ入力画面が表示されます。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4EAProperties


スポンサーサイト
  1. 2011/03/27(日) 21:46:46|
  2. 『東大式FX』検証・利用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本円戦後史上最高値をつけた時の『東大式FX』のFX業者(FXブローカー)別の成績検証結果

2011年3月17日日本時間午前6時頃に急激な円高ドル安、スイスフラン高ドル安が発生し、その後G8による協調介入もあるなど、通貨ペアによっては1日~2日で300pipsから500pips乱高下する荒れ相場となりました。


荒れ相場の原因分析はこちら


この荒れ相場で日本時間早朝の逆張り取引は総崩れになったと思われます。

私が製作して配布している『東大式FX』も日本時間早朝の逆張り取引ですので、複数のポジションでストップロスにかかるなど大損失を被りました



損失を被ったユーザーの方々には製作者として大変申し訳なく思っておりますが、更に完成度を増すための反省材料として前向きに次につなげて行きたいと思います。


この前日まではPF(プロフィットファクター)が5以上の口座も多かった のですが、この日の取引でライブ口座(リアルマネー)取引している9口座中4口座が通算損益でマイナス になってしまいました。


しかし、過ぎてしまったことは仕方がないとしても、


あの短い時間に何が起こったのか?


大損失を被った口座とそうでもなかった口座は何が違うのか?


今後のための改善点はあるのか?


そういう観点で『東大式FX』の機能を総動員して詳細に検証しました。



それでは、ここから非常に長くなりますが、特徴のある口座について一つずつ見ていきます。


比較検証のために使ったのは最も特徴的で取引が多かったGBPCHFのTodai03取引条件です。


センセーショナルな内容なのでFX業者名は伏せてA社、B社・・・としてありますが、利用者の方にはFX業者選定の参考になる様に別資料で開示してあります。



───────────────────────────



まずA社 について

※A社は指定業者のうちのひとつです。


A社は9口座中で唯一、3月17日に利益が出ています。

3月17日と18日の合計では145pipsの獲得でした。

しかし、出入りが激しくてPFは 1.2 へ下落しました。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引結果A社_20110326


この口座の取引内容が分かるGBPCHFのTodai03取引条件のチャートです。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引結果チャートA社_20110326

一発目に170pipsの損切りになっていますが、その後の反発を複数回捉えて合計で-61pipsまで盛り返しています。このチャートの取引だけではプラス収支にはなりませんでしたが、他の通貨ペアや他の取引条件で勝ち越したものがあるのでこの日の合計で+100pips獲得できたわけです。


これが本来の『東大式FX』のロジックです。急騰、急落の際には急な反発が期待できますので、1回や2回損切りしてもチャンスが残っていれば果敢にポジションを取りに行きます。


これが良いか悪いかは別として、自動売買と裁量取引の最大の違いだと思います。

裁量取引では損切りした直後にポジションを取り直したりはできませんから(メンタル的に)。

但し、1発目の損切りがうまく動きませんでした。

本来のロジックでは、100pips程度で成行損切り決済なのですが、あまりにも急な値動きで行き過ぎてしまいました。

この点を反省して、注文時に設定していたストップロスを200pipsから100pipsへ修正したバージョンを配布しました。

(以後は成行決済に頼らないということです。ストップロス設定値は利用者が変更できる様にしてあります。)


次にこの間にエラーなどが出ているかEAログを見てみましょう。

(該当部分の抜粋です)


FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』EAログA社_20110326

まったくエラーが出ていませんし、『東大式FX』独自機能のスプレッドが広がったというメッセージも出ていません。

次にメール送信された内容でスプレッドやスリッページを確認してみましょう




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』メールA社_20110326



非常に珍しいことですが、有利な方向にスリップしています。

すべて確認するとマイナススリップもありましたが、トータルでは有利なスリップが多くて、良心的で好感が持てます。


このスリッページはチャート上でも確認できます。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引結果チャートslipA社_20110326

A社ではスリッページ回避機能(一定以上のスリッページの場合には約定しない機能)を使えませんが、フェアなスリップの様なので滑っても仕方がないということで諦めがつきそうです。



───────────────────────────


それでは次に3月17日に最悪の成績を残したD社 について

※D社は指定業者ではありません。


D社は1日でなんと2450pipsの損失を出しました。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引結果D社_20110326


この口座の取引内容が分かるGBPCHFのTodai03取引条件のチャートです。


FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引結果チャートD社_20110326


一発目の損切りは94.4pipsでうまく損切りできていますが、その後の反転を期待してのポジションがことごとく損切りになっています。合計4回、このチャートだけでも 463.3pips の損失です。


なぜその様なことになってしまったのか、他社とチャートを見比べながら検証しました。

とりあえずA社のチャートと並べてみます。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引結果チャート比較DA社_20110326


ん?何かおかしい・・・

同じチャートの様でいて形が違う様な・・・


わかった!!!

D社のチャートは下ひげが長い!!!


A社のチャートは下限が1.4300ぐらいなのに、D社のチャートは下限が1.4180ぐらい・・・
実に120pipsもの差があります。

ということで、チャートの縦軸が同じ縮尺になる様に補正すると、こんな感じになります。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引結果チャート比較2DA社_20110326

こんなに下ひげが長かったら損切りにもなるはずです・・・


但し、下ひげが長い理由は分かりませんが、下ひげが長いというだけではそれが敗因とは言い切れません。

例えば下ひげの下の方で買いポジションを取れればその戻りで利益を取れるチャンスもあります。


そこで、次にこの間にエラーなどが出ているかEAログを見てみましょう。

(該当部分の抜粋です)



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』EAログD社_20110326

なるほど、たくさんのメッセージが出ています。

特に目に付くのが、『東大式FX』独自機能のスプレッドが広がったというメッセージです。

下から4行目には、スプレッドが80まで広がっていることが記録されています。

Information (MaxSpread : 10 < CurrentSpread : 80 Max Spread Over)


ということはどうやら、下ひげの正体はこれの様です。


皆さんご存知の様に価格はBid(売値)とAsk(買値)があり、その差がスプレッドになっています。

その一方でチャートにはどちらか片方の価格しか表示されず、一般的にはBid(売値)が表示されます。

4本値(始値・高値・安値・終値)はすべてBid(売値)のものです。

それにスプレッド分をプラスするとAsk(買値)となります。


今回のチャートを見る限り、高値の方はA社のものとほとんど同じですが、安値が大きく下に伸びて下ひげを形成しています。

そしてスプレッドが80まで広がったりしている記録とあわせて考えられることは、「Ask(買値)は変わらずにスプレッドが広がった分Bid(売値)が下に乖離した」、そしてその含み損が損切りの条件を超えたので損切りになった、ということです。


これをD社が狙ってやっているのであれば、まさに危険な業者、悪徳業者ということになるのですが、今のところそうは考えていません。

ここ数ヶ月使ってみて確かにスプレッドの変動が大きい傾向がありましたが、きちんと利益を挙げていました。

特に2月は指定業者がほとんど取引がない状態だったにも関わらず、安定して 262pips も稼いでくれました。


今回の様な大荒れ相場ではスプレッドを大きく広げなければカバー先が見つからずにサービスを提供できなかったのでしょう。

その証拠にD社はスプレッドが大きく開くだけでなくスプレッドがそのままで価格が急激に動いた後元に戻る傾向もあります。それが2月に 262pips 稼げた理由だと考えています。


それで、結論としては私はこのD社を使い続けます。

値動きが『東大式FX』と相性が良いので、今回は大損失を被りましたが今後の成績は一番回復が早いのではないかと期待しています。

但し、また3月17日の様なことが起きたら困りますので、使い方には少し工夫が必要です。


その工夫というのは、「ストップロスを設定しないこと」です。

正確には、ストップロスを5000pipsなど実質的に引っ掛らない様にしてしまうということです。

そうすることによりスプレッドが開いたことによる含み損で損切りする様なことはなくなります。


ストップロスを設定しなくても『東大式FX』には元々含み損が縮小してきたところで損切りするというロジックが入っています。

従ってよほどのことがない限り3月17日に被った大損失よりは大分ましな損切り結果になるはずです。


ここまでを踏まえて、D社は値動きの癖や対処方法を理解できる中・上級者の方にしか薦めることができません。


初級者の方は、FX業者の違いによって運用方法を工夫することでより良い成績が得られる可能性があるということだけ覚えておいてください。

そして『東大式FX』は運用のための機能をいろいろと備えていますので是非使いこなしながら進歩して頂ければ製作者としてこれ以上の喜びはありません。


もちろん利用者の方から依頼があれば個別にサポートします。



───────────────────────────


続いてこれも損失が大きかったC社 について

※C社は指定業者のうちのひとつです。


C社は3月17日に 989pips の損失を出しました。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引結果C社_20110326


この口座の取引内容が分かるGBPCHFのTodai03取引条件のチャートです。


FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』取引結果チャートC社_20110326


100pipsの成行損切り決済も効かず、200pipsのストップロスを61pipsオーバーして決済されています。


それ以外にもサインが出た跡が残っていますが、約定していません。


そこで、次にこの間にエラーなどが出ているかEAログを見てみましょう。

(該当部分の抜粋です)



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-『東大式FX』EAログC社_20110326


エラーがたくさん出ていますが、、『東大式FX』独自機能のスプレッドが広がったというメッセージは出ていません。

エラーコード136はOff quotes.、138はRequote.、145はModification denied because order too close to market.
だそうですが、それぞれがどういう場合に出るのかC社に問い合わせていますが、まだ回答はありません。


いずれにしてもサーバーが混乱していたことが伺われます。


エラーが連発した後にこの場合は「運悪く」以下の注文が通ってしまいました。


06:12:37 Todai03GBPCHFLot0001_v02_20110630 GBPCHF,M1: open #2092972203 buy 0.01 GBPCHF at 1.45477 sl: 1.43477 tp: 1.47477 ok


どうせならずっとエラーが出続けて欲しかった・・・結果論ですが・・・

その後の成行損切り決済は連続してエラー。


06:21:14 Todai03GBPCHFLot0001_v02_20110630 GBPCHF,M1: Error closing BUY order : 145
06:21:47 Todai03GBPCHFLot0001_v02_20110630 GBPCHF,M1: Error closing BUY order : 145
06:21:48 Todai03GBPCHFLot0001_v02_20110630 GBPCHF,M1: Error closing BUY order : 145


そして 6:22 にストップロスで決済されました。


06:25:47 Todai03GBPCHFLot0001_v02_20110630 GBPCHF,M1: unknown ticket 2092972203 for OrderClose function
06:25:47 Todai03GBPCHFLot0001_v02_20110630 GBPCHF,M1: Error closing BUY order : 4108

このエラーはポジションが残っていると思って決済注文を出したが既にポジションは無かったというエラーです。

そしてその後の反発狙い注文はすべてエラーで終了・・・ということになりました。


あの激しい値動きの中では注文時や決済時にエラーが出るのは仕方がありません。

この間スプレッドが広がっていないのは評価に値します。


しかしやはりC社に関しても成行損切り決済注文に頼るのは危険であることがわかりました。注文時に設定していたストップロスを200pipsから100pipsへ修正したバージョンを配布しましたので、ご活用ください。

(以後は成行決済に頼らないということです。ストップロス設定値は利用者が変更できる様にしてあります。)


または、D社で説明した様に、「ストップロスを設定しないこと」を試す手もあります。

正確には、ストップロスを5000pipsなど実質的に引っ掛らない様にしてしまうということです。


ストップロスを設定しなくても『東大式FX』には元々含み損が縮小してきたところで損切りするというロジックが入っています。

従ってよほどのことがない限り3月17日に被った大損失よりは大分ましな損切り結果になるはずです。


そしてその様な改善や工夫をしながら私はC社に関しても取引を続けます。

何しろ3月17日以前は最も安定した成績を残していたC社ですから、今後の早期挽回を期待しています。



───────────────────────────



その他のFX業者に関しても検証していますが、これまで説明したことの組み合わせ以上のことはない様に思います。

何か新しい発見があれば記事にするかも知れませんが、そうでなければこの3社の検証で終わりにします。


約定エラー、決済エラー、スプレッド、スリッページ・・・


わかってはいたものの、これらでこんなにも成績が変わってくるという発見がありました。


今回の激しい値動きは『東大式FX』が稼動する時間帯としてはMT4で過去データが手に入る1999年以来最大の値動き幅でした。

大震災に端を発する災害の一つと考えて良いでしょう。

しかしそれでも、「仕方ない」と言って終わらせることなく、その中から教訓を学んで完成度を高めて行きたいと思います。


早速、ストップロスを200pipsから100pipsへ修正し、ストップロス設定値は利用者が変更できる様にしたものを配布しましたが、それ以外にも改善のアイデアを見つけましたので今後も新機能を組み込んで試して行きたいと思います。


センセーショナルな内容なのでFX業者名は伏せてA社、B社・・・としてありますが、利用者の方にはFX業者選定の参考になる様に別資料で開示してあります。


利用者の方でご不明な点があれば個別にサポートしますので依頼してください。


  1. 2011/03/26(土) 16:19:31|
  2. 『東大式FX』検証・利用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MT4(メタトレーダー4)自動売買で政府の為替介入に備える方法

2011年3月17日にUSDJPY(米ドル/円)が今までの最安値を大きく割り込んだことを受けて、G8が協力して為替市場に介入する協調介入が発表され、1回目の政府・日銀による介入が3月18日の日本時間朝9時過ぎに実施されました。


この結果USDJPYは82円近くまで値を戻しましたが、3月18日(日本時間で19日)終了時点では80.75円近くまで下落してきています。


また、この様な有事のときにリスク回避として買われる通貨がCHF(スイスフラン)で、JPY(日本円)と連動して動く傾向があります。


この様な展開だと2回目・3回目と繰り返し介入が実施される可能性が高いので、MT4(メタトレーダー4)で自動売買を行っている方に政府の為替介入に備える方法の案をいくつか提示したいと思います。


まず、どの様な自動売買を行っているかによりますが、


ナンピンやマーチンゲールのEA(Expert Advisors=エキスパートアドバイザ=MT4の自動売買ツール)を使っている方はレバレッジのかけ方にもよりますが、5円(500pips)程度の価格変動に耐えられるならそのまま動かしておけば問題ないでしょう。

なぜならば買いポジションを持っているときに価格が下がってくればある程度のところで介入によって押し上げられて値を戻すでしょうし、売りポジションを持っている場合はいくら介入があったとしてもこの円高傾向が一気に円安トレンドに向かうとは考えにくいからです。

※但し、天変地異・事故・政変が頻発しているこのご時勢ですから、もちろん絶対はありません。


スキャルピング・日本時間早朝の逆張り取引を行っている方は、1円(100pips)程度の値動きでも大打撃を被るでしょうから、何らかの対策をした方が良いと思います。


一つ目の方法は自動売買を一時的に止めることです。

消極的な様ですが、この様な事態では大事な資産を守るための方法として当然検討すべきです。

しかし、自動売買を止めた場合、いつから再開するのかというのが悩ましいところです。

原発事故が収束したら再開?(何を持って収束とするのか?)

介入がなくなったら再開?(介入終了という宣言はしないのでどう判断するか?)

いっそのことこれを機会にスキャルピングや逆張り取引は止めてしまいますか・・・


二つ目の方法は自動売買を動かしつつ、買い方向だけの取引を行うことです。

為替介入はいつ実施されるか分かりませんが、幸い方向だけはわかっています。

今回の場合、USD(米ドル)を買ってJPY(日本円)を売ることしかしません。

ですから介入があるとUSDJPYは必ず価格が上がります。(ドル高、円安方向に動きます。)

ということは、USDJPYを買う方向の取引だけ行っていれば介入による急な値動きで損失を出すことはありません。(USDCHFも同様です。というか、JPYとCHFの絡む通貨ペアはすべてです。)

逆に買いポジションを持っているときに介入があれば短時間で大きな利益が得られるかも知れません。

但し、介入を期待して買いポジションを長時間保持することはお奨めしません。

なぜなら今は全体的に円高が進む傾向があるから介入しているので、介入のとき以外は価格が下がる確率が高いからです。


三つ目の方法はちょっと面倒ですが、買い方向と売り方向の取引でパラメータを変えることです。

これは二つ目の方法の応用になりますが、今回の様に介入がある時は明らかに買い方向と売り方向の値動きに違いがあります。

パラメータをどの様に変えるかと言うのはEAの取引戦略によりますが、ストップロス(損切り幅)やテイクプロフィット(利益確定幅)を調整したり、取引量やレバレッジを調整したりすることが考えられます。




それではここから「買い方向だけの取引を行う」または「買い方向と売り方向の取引でパラメータを変える」ためのMT4の操作方法をご説明します。


EAを起動する際に表示されるパラメータ入力画面の全般タブで通常「Long & Short」となっている部分を「Only Long」に変更します。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4EAParaOnlyLong

既にEAが稼動している場合は再起動する必要はなく、チャートの何も表示されていないところで右クリックして表示されるメニューから Expert Advisors > Properties を選択するとパラメータ入力画面が表示されます。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4EAProperties

この様に「Only Long」に変更することで、そのチャートのそのEAについては「Short=売り注文」は実行せずに、「Long=買い注文」とその決済のみ実行する様になりますので、「買い方向だけの取引を行う」ことができます。


次にそれを応用して「買い方向と売り方向の取引でパラメータを変える」には、ひとつのEAを2枚のチャートに表示して片方は「Only Long」として買い方向用のパラメータ設定で稼動し、もう一方は「Only Short」として売り方向用のパラメータ設定で稼動するということです。


チャートの組表示を使っている場合の注意点としては、現在使っているチャートの組表示の設定を保存しておくために、パラメータやチャートを変更する前にチャートの組表示を別の名前で保存しておくと、元の設定に戻すのも簡単だということがあります。


例えば、現在Aというチャートの組表示で使っているなら、パラメータやチャートを変更する前にBという名前でチャートの組表示を保存すれば、以後の変更はBの方に保存されます。

そして元の状態に戻したいときには、チャートの組表示をAに変更すれば元に戻ります。


FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ProfilesSave



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ProfileStart



  1. 2011/03/20(日) 11:15:33|
  2. MT4(メタトレーダー4)使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドル円戦後史上最安値をつけた時に起こったことと「日本時間早朝(アジア時間)の逆張りEA」の分析

まず、2011年3月17日日本時間午前6時、USDJPY史上最安値をつけた時に何が起こったか?

について分析しました。


ひまわり証券マーケットニュースによると、


Flash News NY時間午後(更新:03/17 05:37)

NY時間、円とスイスフランが上昇。
特にドル円は一時戦後最安値の79.75に近傍した。
エッティンガーEUエネルギー担当相が「日本の状況、大災害(catastrophic)に発展するリスクあると言及した事に加え、カーニー米大統領報道官も「在日米国人に、原発から50マイル退避するよう勧告」とコメント。
これらが”更なる深刻化を念頭に置いている?”と解釈され、欧・米株式市場は軒並み下落。VIX指数は一時31台まで悪化し、リスク回避志向が優勢となった。

この日発表された米2月住宅着工件数、建設許可件数が共に市場予想を大きく下回った事も、株式市場のセンチメント悪化を助長した。

ドル/円 79.76-81 ユーロ/円 110.85-90 ユーロ/ドル 1.3896-01


Flash News アジア時間午前(更新:03/17 09:05)

円は上昇。ドル/円は一時76.46円までドル安円高が展開した。
円高は、福島第一原子力発電所の問題からリスク回避の国内機関投資家のリパトリ(本国への資金還流)の思惑が進んだ事や、1995年4月の79.70円突破を目論んだ投機的動向が進んだ事から戦後最高のドル安円高が発生した。

ドル/円 79.26-28


とのことです。


元々リスク回避の円買い・スイスフラン買い圧力が強いところに「国内機関投資家」の中には生命保険会社・損害保険会社も含まれ、大震災の保険金支払いのために、海外へ投資している資産を日本円に戻す必要があるという憶測から、日本円の需要拡大予測


→ 円高期待 → 円買い・ドル売り → リスク回避志向顕在化
→ さらに円買い・ドル売り、スイスフラン買い・ドル売り
→ USDJPY最安値(79.70)の下の逆指値注文にヒット
→ 急激な円高・スイスフラン高
→ 急激な値動きに反応する投機筋の自動売買発動
→ ますます急激な円高・スイスフラン高
→ FX業者では捌き切れない値動きによる約定エラーやスリップの発生


これらのことが、数分のうちに次々に連鎖反応して起こってしまったと考えられます。


その後日本政府や損害保険協会が「保険金支払には日本国内にある資産で十分」と発表したところで後の祭り、日本時間早朝の逆張り族には最悪の結果となりました。


そして次の日(2011年3月18日)の朝にはG8協調為替介入が実施され、USDJPYは2日で5円以上も乱高下する大荒れの相場となりました。


最近大流行していた「日本時間早朝の逆張りEA」で大損失を被った方が多いと思います。

「日本時間早朝の逆張りEA」はこれで下火となるのでしょうか?

(EA=Expert Advisors=エキスパートアドバイザ:MT4(メタトレーダー4)の自動売買ツール)


私はこれをきっかけに「淘汰」されると考えています。


この損失を挽回できないEAは淘汰されて捨てられ、パラメータ設定次第のものはうまくパラメータ設定できない人は使用しなくなるでしょう。


そうなれば、猫も杓子も利用している状態から厳選されたものだけが残るため、最近問題となっていたFX業者による日本時間朝のスプレッド拡大や約定エラーが減り、数少ない「日本時間早朝の逆張りEA」が快適な逆張り環境で取引できる日が来るでしょう。(もちろん私の希望的観測も入っています)


私が製作した『東大式FX』も大損失を被り、マイナススタートとなりましたが再起と復興を誓って2011年3月19日現在(最悪と思われる状態)の運用実績を公開 しました。


今後復興していけるのかどうか、包み隠さずに公開していきます。



  1. 2011/03/19(土) 16:56:49|
  2. 個人的意見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『東大式FX』ライブ口座(リアルマネー)運用実績公開(2011年3月19日)

『東大式FX』のライブ口座(リアルマネー)運用実績を公開します。



2011年3月17日日本時間午前6時頃に急激な円高ドル安、スイスフラン高ドル安が発生し、その後G8による協調介入もあるなど、通貨ペアによっては1日~2日で300pipsから500pips乱高下する荒れ相場となりました。


荒れ相場の原因分析はこちら


この荒れ相場で日本時間早朝の逆張り取引は総崩れになったと思われます。

東大式FXも日本時間早朝の逆張り取引ですので、複数のポジションでストップロスにかかるなど大損失を被りました


損失を被ったユーザーの方々には製作者として大変申し訳なく思っておりますが、更に完成度を増すための反省材料として前向きに次につなげて行きたいと思います。


わざわざこのタイミングで運用実績を更新する必要はないのかも知れませんが、大震災・巨大津波と同様に被害内容を明らかにした上で再起と復興を誓うため、敢えてこの時点の運用実績を記録として残しておきます。


実を言うとこのタイミングで敢えて実績を公開する理由がもう一つあります。

私は他社製の自動売買ツールも購入して運用していますが、そのうちのひとつの販売者から今日次の様なメールが届きました。


「EAを稼動しての実売買ですが、原発問題が解決されるまでは避けたほうがいいと思います。
私は16日ですべてのEAを停止させておりますが、・・・」


大震災の11日から16日まではこの方から一つも連絡がありませんでしたが、今日19日になってからこのメールを出したということは、どうやら17日のことが無かった様にする作戦らしいです。


成績が悪い(都合が悪い)期間の取引結果は隠蔽しようということなのでしょうか?

開いた口がふさがりません。


あなたの自動売買ツールの販売者さんや紹介者さんはどの様な対応でしょうか?

こういうときに人間の本性が現れるのだと思います。


これに憤った私は敢えて逆に最悪の成績を記録として残したくなった、というわけです。


3月16日まではPF(プロフィットファクター)が5以上の口座が多かった状態 からの大損失。


大震災・巨大津波ですべてを失った方々とは比較になりませんが、PF0.4の口座もある状態からのマイナススタートでどこまで復興できるかに挑戦します。


※但し、FX業者によっては負け越していないところも少なからずあり、大きな成績の違いが出る理由を検証しました。検証記事はこちら


但し、

私はすべての記録を残す使命があると思って東大式FXを動かし続けますが、ユーザーの方々は少し慎重にされた方が良いと思います。

具体的には、原発事故及びG8協調介入に注意を払って自動売買を一時的に止めることも有効だと思います。但し、いつ止めていつ動かすかが明確に言える訳ではありません。

良いニュースでも悪いニュースでも憶測や観測記事でも大きく動く可能性があります。

残念ながら、投資にリスクは付き物ですのでこればかりはご自分でご判断をお願いします。


───────────────────────────



複数のFX業者でリアル運用している売買履歴をトレサポというFX専用売買履歴管理サイトに送信して公開しています。

画面左上のステータスという欄に公開情報の前提事項がありますので、ここを必ず確認してください。

・損益表記がpipsか通貨か

・アカウント(口座)がリアルかデモか

・オープンポジション(含み損など)があるか



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-trspstatus

画面左側のEA一覧から複数を選んで集計できますが、不慣れな方のためにFX業者ごとにEAを選択した状態のURLでリンクを貼っておきます。


※これらは運用開始日が同じではありませんので、ご注意ください。


───────────────────────────


A社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月19日時点の実績は以下の通り

収益 : 1286 pips
損失 : -1058 pips
総取得 : 228.0 pips
PF : 1.22
勝ち数 : 66
負け数 : 24
勝率 : 73.33%
平均収益 : 19.48
平均損失 : 44.08
損失レシオ : 0.44


───────────────────────────


B社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月19日時点の実績は以下の通り

収益 : 1340 pips
損失 : -1763 pips
総取得 : -423.0 pips
PF : 0.76
勝ち数 : 95
負け数 : 60
勝率 : 61.29%
平均収益 : 14.11
平均損失 : 29.38
損失レシオ : 0.48

───────────────────────────


C社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月19日時点の実績は以下の通り

収益 : 580 pips
損失 : -1168 pips
総取得 : -588.0 pips
PF : 0.50
勝ち数 : 62
負け数 : 25
勝率 : 71.26%
平均収益 : 9.35
平均損失 : 46.72
損失レシオ : 0.20


───────────────────────────


D社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月19日時点の実績は以下の通り

収益 : 1131 pips
損失 : -2700 pips
総取得 : -1,569.0 pips
PF : 0.42
勝ち数 : 87
負け数 : 51
勝率 : 63.04%
平均収益 : 13.00
平均損失 : 52.94
損失レシオ : 0.25



───────────────────────────


E社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月19日時点の実績は以下の通り

収益 : 801 pips
損失 : -702 pips
総取得 : 99.0 pips
PF : 1.14
勝ち数 : 72
負け数 : 37
勝率 : 66.06%
平均収益 : 11.13
平均損失 : 18.97
損失レシオ : 0.59


───────────────────────────


F社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月19日時点の実績は以下の通り

収益 : 832 pips
損失 : -619 pips
総取得 : 213.0 pips
PF : 1.34
勝ち数 : 68
負け数 : 33
勝率 : 67.33%
平均収益 : 12.24
平均損失 : 18.76
損失レシオ : 0.65

───────────────────────────


G社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月19日時点の実績は以下の通り

収益 : 758 pips
損失 : -616 pips
総取得 : 142.0 pips
PF : 1.23
勝ち数 : 68
負け数 : 29
勝率 : 70.10%
平均収益 : 11.15
平均損失 : 21.24
損失レシオ : 0.52

───────────────────────────


H社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月19日時点の実績は以下の通り

収益 : 382 pips
損失 : -664 pips
総取得 : -282.0 pips
PF : 0.58
勝ち数 : 44
負け数 : 35
勝率 : 55.70%
平均収益 : 8.68
平均損失 : 18.97
損失レシオ : 0.46


───────────────────────────


I社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月19日時点の実績は以下の通り

収益 : 334 pips
損失 : -226 pips
総取得 : 108.0 pips
PF : 1.48
勝ち数 : 41
負け数 : 17
勝率 : 70.69%
平均収益 : 8.15
平均損失 : 13.29
損失レシオ : 0.61


───────────────────────────



  1. 2011/03/19(土) 12:54:32|
  2. 『東大式FX』成績
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大地震・原発事故に際してできること

今回はFXから離れて2011年3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震及びそれに伴う原発事故に際してできることを掲載しようと思います。


テレビなどのマスメディアでは津波が堤防を越える映像や被災地の映像を繰り返し流し、おそらく何万人もいるであろう被災者のうちたまたま身元が分かった方の氏名や人数を発表していますが、この様な報道を見ているだけでは自分が何をすれば良いのかまったく検討もつきません。


その一方で、インターネットではWEBサイト・メールマガジン・ブログ・ツイッターなどを通じて、普段はまったく役に立たない情報を垂れ流している人たちですらも(失礼!)真剣に情報提供している様に見受けられます。


私自身は今日(3月13日)まで家族や身の回りの整理であまりネットの情報に触れられませんでしたが、今日それらの情報をまとめて拝見することができ、その間に提供されていた情報の濃さに驚かされました。


その中から、私なりに役に立つであろうと思った情報を抜粋して掲載します。




計画停電(輪番停電)情報


計画停電・節電についてのまとめ情報

http://setsuden.yahoo.co.jp/


東京電力

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/scheduled_blackout/


東北電力

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/tohoku_scheduled_blackout/



まずは、自分と家族のこと


自分自身が最低限の状態を確保していないと他を支援するどころか支援を求めなければならなくなります。


1、風呂場の水は抜かない。

地震で水道が止まってしまった時、トイレを流す時の水として使用。
水道が止まると、用を足した後、水がないとどうしようもありません。
この風呂の水をトイレのタンクに入れれば流す事ができます。

また、地震による火災が起こったときに、火を消せるという説もありますが、
よほど余裕がある時以外は、逃げるほうが良いかと思います。


2 、懐中電灯は分かるところに置いておく

夜中の地震で停電になってしまうと、本当に何もできないので、
部屋の分かりやすいところに常備しておく。


3、非常食は、電気・ガス・水道も止まった状態でも食べられるもの

電気・ガス・水道が止まっているので、
日持ちのするパンや、缶詰、カロリーメイトなどがよい。


4 、カイロをたくさん用意しておく

もし冬だと、電気が止まると暖房器具は一切使えないため、
家の中も想像以上に寒くなります。
カイロを用意すれば、少しですが寒さをしのげます。


5 、ご家族と連絡がとれない方

NTTが提供している災害伝言ダイヤルをお使い下さい。

下記が使い方です。

【伝言の登録】

1.ダイヤル「171」の後に「1」。

2.自宅の電話番号を市外局番をダイヤル。

3.伝言 例「○○です。無事です。○○にいます。」
 (伝言内容は30秒以内)

※伝言保存期間  録音してから2日(48時間)
※伝言蓄積数  1電話番号あたり1~10伝言

【伝言の再生】

1.ダイヤル「171」の後に「2」。

2.連絡を取りたい相手の電話番号を市外局番をダイヤル
(登録されたメッセージを聞くことができます)。

【利用できる電話】

一般電話(プッシュ回線、ダイヤル回線とも)
公衆電話
携帯電話・PHSからも利用できます。
(一部の事業者を除きます。)


6 、停電している地域に住まわれている場合

二次災害を避ける為に必ずメインのブレーカーを落として下さい。

(阪神淡路大震災では電気が復旧したときに電気ストーブなどから火が出て多くの方が命を落としています。)


7 、地震地域への、電話使用は緊急時をのぞいてNG

使える電波回線には限りがあり、心配だからといって、携帯電話などを使っていると本当に緊急で電話を使いたい人が混線で使えないという状況が起こります。

8 、電話が混線していても、ネット回線は強い。

電話回線は混線しているようですが

・スカイプ
・ツイッター

といったネット環境は今現在も稼働してる模様です。

特にスカイプ上のタイムラインでは、生存確認情報や、けが人の情報、地震の際に気をつけるべき情報がリアルタイムで流れてます。

ご自分のお知り合いの方の安否も、ツイッターやスカイプから調べると分かるかも知れません。

また、携帯ではなくツイッターにダイレクトメッセージを送っておくのも良いかもしれません。

尚、リアルタイムの状況はツイッターの #jishin というハッシュタグで見て行くと状況がつかめます。


9 、緊急避難場所の確認を今のうちにしておいてください

ご家族、知り合いとの連絡方法や待ち合わせなども打ち合わせておきましょう。


放射能から身を守る方法


1 呼吸の仕方が分かれ道

外部被ばくに比べて、内部被ばくが圧倒的に危険です。
そのため、放射能を吸い込まないように
高性能フィルター防塵マスクをつけてください。

汚染された水や食べ物を食べないように気を付けて下さい。

傷口からも放射能が入るので、バンドエードやテープで防いで下さい。

ゴーグルやレインコートがあれば目や肌も覆って下さい。


2 家には1週間閉じこもるように。

まず水が一番大切です。
家じゅうの容器に水をくんでおいて下さい。
ペットボトルの水も大量に用意すべきです。

次に、米、麺類です。

これらはかさばらず日持ちします。


3 閉じこもる時の注意点

とにかく外気が入るのを防ぐようにして下さい。

換気扇は消しても隙間があいているので、シートとテープでしっかり隙間を防ぐべきです。

窓のサッシの隙間もテープとシートでふせいで下さい。


4 雨が降ったら絶対にふれてはいけません。

放射能を含む雨はもっとも危険です。
事件後、少なくとも10日間は雨にふれてはいけません。


5 最も簡単に手に入る対策としては、
「昆布」だそうです。

「放射能で首都圏消滅ー誰も知らない震災対策」から
下記に一部文章を引用させていただきます。


++ここから++


首都圏に飛んでくる放射能で、
特に症状が出やすいのは、
放射性ヨウ素による甲状腺異常です。

体内のヨウ素は70~80%が甲状腺にあるため、
放射性ヨウ素が体内に入ると、甲状腺に集まって、
やがて甲状腺ガンを引き起こします。
特に、若い人の発がん性が高くなります。


チェルノブイリ原発事故で甲状腺の異常が増えて、
甲状腺ガンが20年経っても減らないことは
前にお伝えしたとおりです。
これに対する対策は、放射能を帯びていないヨウ素を
先に体内に取り入れて、放射能が飛んでくる前に甲状腺を
ヨウ素で飽和させておくことです。


体内に取り込むヨウ素は、一定量以上になると
蓄積できずに排泄されるので、
それを利用して放射性ヨウ素の被害を避けることが出来ます。

もちろん、第一の対策は防塵マスクで放射能を
体内に入れないことで、これが最も重要ですが、
さらに防御する意味で、日常的にヨウ素を
多く含んだ食品を食べるように意識しつつ、
放射能の危険が迫ったら、間に合うように
ヨウ素をとれば有効な訳です。


ヨウ素を体内に取り込むのに手っ取り早い方法は、
ヨウ素剤です。
服用のタイミングは、放射能に襲われる直前がベスト。
被ばく後でも3時間後で50%の効果があるとされています。

原発から半径8~10Kmの自治体では、
法令に従って、錠剤のヨウ素剤を備蓄しています。

それ以外の地域では備蓄していないので、
前もってインターネットで販売されている物を買っておきましょう。
小さいお子さん用に、液体状にして飲めるキットも売られています。
ただ、ヨウ素に過敏な体質の人は、錠剤を飲むと発疹などの副作用
が現れることがあるので、用量、用法には注意が必要です。


食品でヨウ素をとるなら、副作用の心配はありません。
特に多くヨウ素を含む食品は昆布で、
ワカメの4倍くらい多く含んでいます。

普段から、昆布などの海草類を
よく食べるようにすると共に、
原発で事故が起こったと知ったら、
食べやすいトロロ昆布などを多めに
食べるのが、無理のない、健康的な対策です。

トロロ昆布は、乾いたまま一度にたくさん
食べると腸内で膨張して
危険なので、お吸い物などに入れて食べましょう。

「ヨウ素をたくさん含む食品ベスト10」
乾燥昆布一切れ1枚1グラム
トロロ昆布大さじ販売1グラム
乾燥ワカメ5グラム
いわし中2匹96グラム
さば1切れ100グラム
かつお1切れ100グラム
焼き海苔10枚3グラム
ぶり1切れ80グラム
塩鮭1切れ60グラム
寒天1角の半分4グラム


++ここまで++


(2011年3月15日追記)


この書籍内容については「ネットデマ」という批判もあります。


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110315/358338/

http://www.nirs.go.jp/index.shtml


独立行政法人放射線医学総合研究所は、「十分な効果が得られるほど食品でヨウ素を摂取するのは無理がある」という見解を示しています。


確かにそうかも知れませんが、うちは元々家族全員が海藻類を大量に食べる習慣があるので少しは効果があったら良いな、と個人的に期待しています。

しかし冷静に考えれば、民間療法の部類に入るのでしょうね。

私自身は民間療法を否定しませんし、普段から積極的に試しています。


今まで全然食べなかった方が急に食べ始めても無理かも知れませんし、急にたくさん食べることでお腹をこわすなどの悪影響も考えられるので、ご注意ください。



困っている人を支援する方法


1、節電を心がけましょう。

  輪番停電(計画停電)もやむを得ません。


2、個人による物資の支援はありがた迷惑らしいです。

http://d.hatena.ne.jp/k_ma_calon/20110311/1299837162


3、支援される方はお金が一番ありがたいらしいです。

募金情報まとめ

http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin



====================


追伸:


計画停電(輪番停電)が長引く予定なので、自動売買を続けるためにはVPSの利用に頼らざるを得なくなりました。


http://ameblo.jp/investtoollab-fx/entry-10340429294.html


「こんなときに自動売買をやっている場合か」と言うご指摘もあるかと思いますが、
私はこれを生活をかけてやっていますので、なるべく他の方に迷惑をかけない形で続けていきます。


私がお奨めしている「使えるネット」はサーバーが長野県長野市なので中部電力です。


ご存知の方も多いと思いますが、中部電力(より西)は60Hz、東京電力は50Hzで周波数が違います。


中部電力が東京電力に送電しようとしても周波数変換設備の能力の問題で限界があり、
それも今回の計画停電(輪番停電)の一因となっています。


VPSを使うなら、60Hz(中部電力より西)のサーバーを使いましょう。


  1. 2011/03/13(日) 21:15:35|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MT4(メタトレーダー4)で合計取引量を確認する方法

当研究所が配布している自動売買ツールの中には取引量などに応じて特典や保証をつけているものがあります。


それらに関して特典や保証を申請するためにはまずご自分で取引量を確認する必要がありますので、今回はその方法をご説明します。




決済済みの取引履歴は、MT4画面下部のターミナルで口座履歴タブを選択すると表示されます。


そして項目タイトルのどこかで右クリックすることにより以下の様なメニュー画面が表示されます。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4TradeHistoryDL



まず、取引履歴を表示する期間として「全履歴」を選択(クリック)してください。


次に、取引履歴にコメントが表示されている場合は、コメントを選択してください。

※つまりコメントが表示されていない状態にするということです。なぜなら次のhtml形式でレポートを保存した時にコメントが表示されていると1取引が2行になってしまうからです。


そして、「レポートの保存」を選択すると保存先フォルダの選択画面が出てきて、html形式で保存できます。

デフォルトのファイル名はStatement.htmですが、ご自分のわかりやすいファイル名に書き換えて保存できます。

※「詳細レポートの保存」と「レポートの保存」の違いは私には良くわかりません。


レポートが保存されるとすぐにIEなどのブラウザが立ち上がってレポートが表示されますので、その取引明細部分を選択(マウスでドラッグして青く反転した状態に)します。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4StatementCopy


この状態でコピー(IEなら編集メニュー>コピー、またはCtrl+C)して、Excelなどの表計算ソフトに貼り付けます。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4SizeTotalExcel



そして、表計算ソフトでSizeの欄(この画像ではD列)を合計すると合計取引量(ロット数)が計算できます。


  1. 2011/03/09(水) 19:40:10|
  2. MT4(メタトレーダー4)使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MT4(メタトレーダー4)で取引履歴を取得して提出する方法

当研究所が配布している自動売買ツールの中には取引量などに応じて特典や保証をつけているものがあります。


それらに関して特典や保証を申請して頂く際には取引履歴の提出が条件となっていますので、今回は取引履歴を取得して提出する方法をご説明します。




決済済みの取引履歴は、MT4画面下部のターミナルで口座履歴タブを選択すると表示されます。


そして項目タイトルのどこかで右クリックすることにより以下の様なメニュー画面が表示されます。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4TradeHistoryDL



まず、取引履歴を表示する期間として「全履歴」を選択(クリック)してください。


次に、取引履歴にコメントが表示されていない場合は、コメントを選択してください。


そして、「レポートの保存」を選択すると保存先フォルダの選択画面が出てきて、html形式で保存できます。

デフォルトのファイル名はStatement.htmですが、ご自分のわかりやすいファイル名に書き換えて保存できます。

※「詳細レポートの保存」と「レポートの保存」の違いは私には良くわかりません。


取引履歴を提出する際には、「Statement.htm」または変更した名前で保存したファイルを圧縮(zip形式など)してからメールに添付してお送りください。



  1. 2011/03/09(水) 14:41:35|
  2. MT4(メタトレーダー4)使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MT4(メタトレーダー4)のオプション-Expert Advisorsタブの設定

MT4(メタトレーダー4)でEA(Expert Advisors)やスクリプトを使う場合には、どこまで自動的に稼動させるかを初期設定しておく必要があります。


今回は、そのために必要なツールメニュー>オプション>Expert Advisorsタブの設定に関して説明します。


MT4のツールメニューからオプションを選んでください。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4オプションメニュー


次に、表示されたウィンドウでExpertAdvisorsタブをクリックし、

以下の画面の様な状態になっているかどうか確認してください。



FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4EAセッティング

上から日本語訳すると


・Expert Advisors(取引用プログラム、以下EA)を有効にする

 口座を変更したときにはEAを無効にする

 プロファイル(チャートの組表示)を変更したときにはEAを無効にする

・自動取引を許可する

 自動取引時に手動で確認する

・DLLのインポートを許可する

 DLLファンクションコールを確認する

・外部EAのインポートを許可する



それぞれの意味をわかった上で設定すべきものですが、上の画像の様に左端の4項目にすべてチェックを入れてその他のチェックをはずしておくとどんな場合にでもEAが自動的に動く設定になります。



  1. 2011/03/06(日) 20:50:49|
  2. MT4(メタトレーダー4)使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『東大式FX』ライブ口座(リアルマネー)運用実績を公開します

突然ですが、『東大式FX』のライブ口座(リアルマネー)運用実績を公開します。


※『東大式FX』は先日まで『堅実FX』という名前でしたが、販売に際して改名しました。


複数のFX業者でリアル運用している売買履歴をトレサポというFX専用売買履歴管理サイトに送信して公開しています。

画面左上のステータスという欄に公開情報の前提事項がありますので、ここを必ず確認してください。

・損益表記がpipsか通貨か

・アカウント(口座)がリアルかデモか

・オープンポジション(含み損など)があるか




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-trspstatus


画面左側のEA一覧から複数を選んで集計できますが、不慣れな方のためにFX業者ごとにEAを選択した状態のURLでリンクを貼っておきます。


※これらは運用開始日が同じではありませんので、ご注意ください。


───────────────────────────


A社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月4日時点の実績は以下の通り

収益 : 192 pips
損失 : -106 pips
総取得 : 86.0 pips
PF : 1.81
勝ち数 : 25
負け数 : 10
勝率 : 71.43%
平均収益 : 7.68
平均損失 : 10.60
損失レシオ : 0.72

───────────────────────────


B社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月4日時点の実績は以下の通り

収益 : 365 pips
損失 : -296 pips
総取得 : 69.0 pips
PF : 1.23
勝ち数 : 39
負け数 : 35
勝率 : 52.70%
平均収益 : 9.36
平均損失 : 8.46
損失レシオ : 1.11

───────────────────────────


C社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月4日時点の実績は以下の通り

収益 : 489 pips
損失 : -89 pips
総取得 : 400.0 pips
PF : 5.49
勝ち数 : 54
負け数 : 16
勝率 : 77.14%
平均収益 : 9.06
平均損失 : 5.56
損失レシオ : 1.63

───────────────────────────


D社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月4日時点の実績は以下の通り

収益 : 719 pips
損失 : -137 pips
総取得 : 582.0 pips
PF : 5.25
勝ち数 : 62
負け数 : 21
勝率 : 74.70%
平均収益 : 11.60
平均損失 : 6.52
損失レシオ : 1.78


───────────────────────────


E社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月4日時点の実績は以下の通り

収益 : 519 pips
損失 : -177 pips
総取得 : 342.0 pips
PF : 2.93
勝ち数 : 52
負け数 : 23
勝率 : 69.33%
平均収益 : 9.98
平均損失 : 7.70
損失レシオ : 1.30


───────────────────────────


F社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月4日時点の実績は以下の通り

収益 : 547 pips
損失 : -119 pips
総取得 : 428.0 pips
PF : 4.60
勝ち数 : 54
負け数 : 24
勝率 : 69.23%
平均収益 : 10.13
平均損失 : 4.96
損失レシオ : 2.04


───────────────────────────


G社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月4日時点の実績は以下の通り

収益 : 426 pips
損失 : -76 pips
総取得 : 350.0 pips
PF : 5.61
勝ち数 : 51
負け数 : 18
勝率 : 73.91%
平均収益 : 8.35
平均損失 : 4.22
損失レシオ : 1.98


───────────────────────────


H社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月4日時点の実績は以下の通り

収益 : 213 pips
損失 : -204 pips
総取得 : 9.0 pips
PF : 1.04
勝ち数 : 31
負け数 : 25
勝率 : 55.36%
平均収益 : 6.87
平均損失 : 8.16
損失レシオ : 0.84


───────────────────────────


I社
の『東大式FX』リアル運用実績はここをクリックしてください。


2011年3月4日時点の実績は以下の通り

収益 : 168 pips
損失 : -46 pips
総取得 : 122.0 pips
PF : 3.65
勝ち数 : 25
負け数 : 11
勝率 : 69.44%
平均収益 : 6.72
平均損失 : 4.18
損失レシオ : 1.61


───────────────────────────




  1. 2011/03/04(金) 17:13:58|
  2. 『東大式FX』成績
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MT4(メタトレーダー4)チャートの組表示の使用方法

今回はチャートの組表示の使用方法について解説します。


チャートの組表示というのは、そのMT4で表示しているすべてのチャートとそれらのチャートに表示されているEA(Expert Advisors)や罫線やテクニカル指標などのすべての設定を保存したり復元したりする機能です。


チャートの組表示で保存済みの状態を復元(表示)するためには、ファイルメニュー>チャートの組表示>表示したいものを選択します。


現在表示されている「チャートの組表示」の名前はMT4最下部に表示されます。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ProfileStart


これらチャートの組表示の設定ファイルは、「MT4をインストールしたフォルダ\Profiles\」の下のフォルダの中にあります。

例えばFXDDなら、「FXDD Malta - MetaTrader 4\Profiles」の下のフォルダの中です。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ProfilesFolder



チャートの組表示を使用する場合の注意点としては、チャートに行ったほぼすべての変更がその「チャートの組表示」に保存されるということです。


ですから、変更したくない「チャートの組表示」の設定がある場合はその「チャートの組表示」が表示されている状態では何も変更せずに、別の「チャートの組表示」(例えば、Defaultなど)に切り替えてからチャートを開いたり閉じたり変更したりする必要があります。


もし、配布されているツールに「チャートの組表示」(Profilesフォルダに保存する設定ファイル)がついていてそれが表示されている状態でチャートを開いたり閉じたり変更したりしてしまった場合は、配布されている設定ファイルをもう一度Profilesフォルダに上書きすれば元に戻るはずです。


※但し、元に戻すとチャート上に記録されているすべての表示(売買ポイントの三角など)が消えてしまうことにご注意ください。


  1. 2011/03/03(木) 15:22:38|
  2. MT4(メタトレーダー4)使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MT4(メタトレーダー4)のログファイルの確認、送付方法

今回はMT4(メタトレーダー4)のログファイルの確認及び送付方法を解説します。


メタトレーダー4のログファイルは2種類あります。


その2種類はそれぞれ画面下部ターミナル領域のExpertsタブと操作履歴タブに表示される内容に相当します。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ExpertsRirekiTub

ExpertsタブはEA(Expert Advisors)やスクリプトをチャートに表示(起動)すると現れ、EAやスクリプトが動いているときに何が起こったかという記録と、EAやスクリプトが発信するメッセージが表示されます。


操作履歴タブはEAやスクリプトに関係なく、MT4がサーバーとどの様なやり取りをしているかが表示されます。

サーバーとのやり取りに関することであれば、裁量(手動)での注文や決済も含めて表示されます。


しかし、これらの表示はMT4を終了すると消えてしまいます。再度起動したときには何もない状態から新しいメッセージが追加されていきます。


そこで、MT4を再起動する前の過去の記録を確認したい場合にはログファイルを確認しなければなりません。


Expertsタブに表示されるメッセージに相当するログファイルは、「MT4をインストールしたフォルダ\experts\logs\」の下の日付別.logファイルです。

例えばFXDDなら、「FXDD Malta - MetaTrader 4\experts\logs」の下の日付別.logファイルです。


但し、このログファイルは1週間程度経つと自動的に古いものが削除されていきます。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4EALog


操作履歴タブに表示されるメッセージに相当するログファイルは、「MT4をインストールしたフォルダ\logs\」の下の日付別.logファイルです。

例えばFXDDなら、「FXDD Malta - MetaTrader 4\logs」の下の日付別.logファイルです。


こちらは自動的には削除されずにどんどん古い日付のものが溜まっていきます。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4RirekiLog

これら.logファイルの中身は普通のテキストファイルですので、メモ帳などで開いてみることができます。


私がユーザーをサポートする場合にはこれらのログファイルを送って頂く様にお願いすることがありますので、その様な場合はこれらのExpertsタブのログファイルと操作履歴タブのログファイルが混ざらない様にそれぞれをフォルダごと圧縮(Zipなど)してから添付して送ってください。


※.logファイルをそのままメールの添付ファイルとして送ると改行コードが変換されて改行位置がおかしくなるという現象もあります。


圧縮(zip形式)ファイルの作成はウィンドウズの標準機能の組み込まれています。


圧縮したいファイルを選んだ状態で、右クリック>送る>圧縮(zip形式)フォルダ です。


こちらのページ に画像付きで解説があります。




VPSをお使いの場合はファイルを手許のPCにコピーする必要があります。

こちらのページ に解説があります。



  1. 2011/03/03(木) 14:04:05|
  2. MT4(メタトレーダー4)使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MT4(メタトレーダー4)のエラー 138 : Requote.

MT4(メタトレーダー4)のExpertsタブのエラー について解説します。


今回は、


138 : Requote.


についてです。


私はこれを「注文された条件では約定できません」と訳しました。


自動売買ツールに関してこのRequoteがどういう場合に出るかというと、成行注文するときにスリッページ上限などの条件をつけることができますが、その条件に合致しない場合にこのエラーとなります。


例えば、成行注文でスリッページは5pipsまでという条件をつけたとします。

このときにサーバー側で6pips以上のスリッページをおこさなければ約定できない状況だったとします。

この様な場合にはスリッページをおこして約定するのではなく、Requoteエラーとなって約定しないのです。


変なスリッページで不利なポジションをつかむよりもRequoteエラーとなった方が良い場合が多いと思います。


当研究所で開発した自動売買ツールには、成行注文でスリッページは●pipsまでという条件をつけています。

しかし、これが有効に機能するかどうかはサーバーの設定次第(FX業者次第)です。


我々にとって望ましい順番は、


優) スリップしないで約定すること


良) 許容できるスリッページの範囲内で約定すること


可) 許容できるスリッページ上限を超えたらRequoteエラーとなること


不可) 上限のないスリッページで不利なポジションをつかむこと


ということになります。


  1. 2011/03/02(水) 17:10:43|
  2. MT4(メタトレーダー4)使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MT4(メタトレーダー4)のエラーコードの意味が知りたい場合

MT4(メタトレーダー4)のエラーコードの意味が知りたい、という質問を頂きました。


MT4でエラー情報が表示されるのは、画面下部ターミナル領域のExpertsタブと操作履歴タブです。


ただし、操作履歴タブに表示されるエラーはエラーの意味が英語で表現されているのに対してExpertsタブに表示されるエラーはエラーコードのみが表示されています。




FXツール研究所【無料サポート】ブログ-MT4ErrorCode


このエラーコードの意味が知りたい方はMetaQuotes社(メタトレーダー開発元)がエラーコード表 を公開しているのでそれを参照してください。


エラーコード表URL : http://docs.mql4.com/constants/errors


ちなみに私が良く見るエラーは、以下の通りです。


1 : No error returned, but the result is unknown. 処理結果が保証されません(うまくいったかも知れません)


2 : Common error. 一般的なエラー(詳細不明)


128 : Trade timeout. 注文処理がタイムアウトしました


129 : Invalid price. 注文価格が適正でありません


130 : Invalid stops. 決済注文価格が適正でありません


131 : Invalid trade volume. 注文数量が適正でありません


132 : Market is closed. 注文できる時間帯ではありません


133 : Trade is disabled. 注文できない状態です


134 : Not enough money. 証拠金が不足しています


136 : Off quotes. 約定できる価格が提示できません


138 : Requote. 注文された条件では約定できません


4060 : Function is not confirmed. その機能が利用できません



  1. 2011/03/02(水) 14:54:19|
  2. MT4(メタトレーダー4)使用方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログタイトルを変更しました

ブログタイトルを【無料ツール満載】ブログから、【無料サポート】ブログに変更しました。


今後は主にMT4(メタトレーダー4)関連及び当研究所が開発したツールのサポート情報を掲載していきます。


今後とも末永くよろしくお願いします。


  1. 2011/03/02(水) 11:05:52|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。