FXツール研究所【無料サポート】ブログ

FXツール研究所【自動売買ソフト,MT4,EA,必勝法】 FXツール研究所【無料サポート】ブログ(自動売買ソフト,特にMT4のEAやスクリプト、勝つため儲けるための必勝法を比較・検証)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大地震・原発事故に際してできること

今回はFXから離れて2011年3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震及びそれに伴う原発事故に際してできることを掲載しようと思います。


テレビなどのマスメディアでは津波が堤防を越える映像や被災地の映像を繰り返し流し、おそらく何万人もいるであろう被災者のうちたまたま身元が分かった方の氏名や人数を発表していますが、この様な報道を見ているだけでは自分が何をすれば良いのかまったく検討もつきません。


その一方で、インターネットではWEBサイト・メールマガジン・ブログ・ツイッターなどを通じて、普段はまったく役に立たない情報を垂れ流している人たちですらも(失礼!)真剣に情報提供している様に見受けられます。


私自身は今日(3月13日)まで家族や身の回りの整理であまりネットの情報に触れられませんでしたが、今日それらの情報をまとめて拝見することができ、その間に提供されていた情報の濃さに驚かされました。


その中から、私なりに役に立つであろうと思った情報を抜粋して掲載します。




計画停電(輪番停電)情報


計画停電・節電についてのまとめ情報

http://setsuden.yahoo.co.jp/


東京電力

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/scheduled_blackout/


東北電力

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/tohoku_scheduled_blackout/



まずは、自分と家族のこと


自分自身が最低限の状態を確保していないと他を支援するどころか支援を求めなければならなくなります。


1、風呂場の水は抜かない。

地震で水道が止まってしまった時、トイレを流す時の水として使用。
水道が止まると、用を足した後、水がないとどうしようもありません。
この風呂の水をトイレのタンクに入れれば流す事ができます。

また、地震による火災が起こったときに、火を消せるという説もありますが、
よほど余裕がある時以外は、逃げるほうが良いかと思います。


2 、懐中電灯は分かるところに置いておく

夜中の地震で停電になってしまうと、本当に何もできないので、
部屋の分かりやすいところに常備しておく。


3、非常食は、電気・ガス・水道も止まった状態でも食べられるもの

電気・ガス・水道が止まっているので、
日持ちのするパンや、缶詰、カロリーメイトなどがよい。


4 、カイロをたくさん用意しておく

もし冬だと、電気が止まると暖房器具は一切使えないため、
家の中も想像以上に寒くなります。
カイロを用意すれば、少しですが寒さをしのげます。


5 、ご家族と連絡がとれない方

NTTが提供している災害伝言ダイヤルをお使い下さい。

下記が使い方です。

【伝言の登録】

1.ダイヤル「171」の後に「1」。

2.自宅の電話番号を市外局番をダイヤル。

3.伝言 例「○○です。無事です。○○にいます。」
 (伝言内容は30秒以内)

※伝言保存期間  録音してから2日(48時間)
※伝言蓄積数  1電話番号あたり1~10伝言

【伝言の再生】

1.ダイヤル「171」の後に「2」。

2.連絡を取りたい相手の電話番号を市外局番をダイヤル
(登録されたメッセージを聞くことができます)。

【利用できる電話】

一般電話(プッシュ回線、ダイヤル回線とも)
公衆電話
携帯電話・PHSからも利用できます。
(一部の事業者を除きます。)


6 、停電している地域に住まわれている場合

二次災害を避ける為に必ずメインのブレーカーを落として下さい。

(阪神淡路大震災では電気が復旧したときに電気ストーブなどから火が出て多くの方が命を落としています。)


7 、地震地域への、電話使用は緊急時をのぞいてNG

使える電波回線には限りがあり、心配だからといって、携帯電話などを使っていると本当に緊急で電話を使いたい人が混線で使えないという状況が起こります。

8 、電話が混線していても、ネット回線は強い。

電話回線は混線しているようですが

・スカイプ
・ツイッター

といったネット環境は今現在も稼働してる模様です。

特にスカイプ上のタイムラインでは、生存確認情報や、けが人の情報、地震の際に気をつけるべき情報がリアルタイムで流れてます。

ご自分のお知り合いの方の安否も、ツイッターやスカイプから調べると分かるかも知れません。

また、携帯ではなくツイッターにダイレクトメッセージを送っておくのも良いかもしれません。

尚、リアルタイムの状況はツイッターの #jishin というハッシュタグで見て行くと状況がつかめます。


9 、緊急避難場所の確認を今のうちにしておいてください

ご家族、知り合いとの連絡方法や待ち合わせなども打ち合わせておきましょう。


放射能から身を守る方法


1 呼吸の仕方が分かれ道

外部被ばくに比べて、内部被ばくが圧倒的に危険です。
そのため、放射能を吸い込まないように
高性能フィルター防塵マスクをつけてください。

汚染された水や食べ物を食べないように気を付けて下さい。

傷口からも放射能が入るので、バンドエードやテープで防いで下さい。

ゴーグルやレインコートがあれば目や肌も覆って下さい。


2 家には1週間閉じこもるように。

まず水が一番大切です。
家じゅうの容器に水をくんでおいて下さい。
ペットボトルの水も大量に用意すべきです。

次に、米、麺類です。

これらはかさばらず日持ちします。


3 閉じこもる時の注意点

とにかく外気が入るのを防ぐようにして下さい。

換気扇は消しても隙間があいているので、シートとテープでしっかり隙間を防ぐべきです。

窓のサッシの隙間もテープとシートでふせいで下さい。


4 雨が降ったら絶対にふれてはいけません。

放射能を含む雨はもっとも危険です。
事件後、少なくとも10日間は雨にふれてはいけません。


5 最も簡単に手に入る対策としては、
「昆布」だそうです。

「放射能で首都圏消滅ー誰も知らない震災対策」から
下記に一部文章を引用させていただきます。


++ここから++


首都圏に飛んでくる放射能で、
特に症状が出やすいのは、
放射性ヨウ素による甲状腺異常です。

体内のヨウ素は70~80%が甲状腺にあるため、
放射性ヨウ素が体内に入ると、甲状腺に集まって、
やがて甲状腺ガンを引き起こします。
特に、若い人の発がん性が高くなります。


チェルノブイリ原発事故で甲状腺の異常が増えて、
甲状腺ガンが20年経っても減らないことは
前にお伝えしたとおりです。
これに対する対策は、放射能を帯びていないヨウ素を
先に体内に取り入れて、放射能が飛んでくる前に甲状腺を
ヨウ素で飽和させておくことです。


体内に取り込むヨウ素は、一定量以上になると
蓄積できずに排泄されるので、
それを利用して放射性ヨウ素の被害を避けることが出来ます。

もちろん、第一の対策は防塵マスクで放射能を
体内に入れないことで、これが最も重要ですが、
さらに防御する意味で、日常的にヨウ素を
多く含んだ食品を食べるように意識しつつ、
放射能の危険が迫ったら、間に合うように
ヨウ素をとれば有効な訳です。


ヨウ素を体内に取り込むのに手っ取り早い方法は、
ヨウ素剤です。
服用のタイミングは、放射能に襲われる直前がベスト。
被ばく後でも3時間後で50%の効果があるとされています。

原発から半径8~10Kmの自治体では、
法令に従って、錠剤のヨウ素剤を備蓄しています。

それ以外の地域では備蓄していないので、
前もってインターネットで販売されている物を買っておきましょう。
小さいお子さん用に、液体状にして飲めるキットも売られています。
ただ、ヨウ素に過敏な体質の人は、錠剤を飲むと発疹などの副作用
が現れることがあるので、用量、用法には注意が必要です。


食品でヨウ素をとるなら、副作用の心配はありません。
特に多くヨウ素を含む食品は昆布で、
ワカメの4倍くらい多く含んでいます。

普段から、昆布などの海草類を
よく食べるようにすると共に、
原発で事故が起こったと知ったら、
食べやすいトロロ昆布などを多めに
食べるのが、無理のない、健康的な対策です。

トロロ昆布は、乾いたまま一度にたくさん
食べると腸内で膨張して
危険なので、お吸い物などに入れて食べましょう。

「ヨウ素をたくさん含む食品ベスト10」
乾燥昆布一切れ1枚1グラム
トロロ昆布大さじ販売1グラム
乾燥ワカメ5グラム
いわし中2匹96グラム
さば1切れ100グラム
かつお1切れ100グラム
焼き海苔10枚3グラム
ぶり1切れ80グラム
塩鮭1切れ60グラム
寒天1角の半分4グラム


++ここまで++


(2011年3月15日追記)


この書籍内容については「ネットデマ」という批判もあります。


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110315/358338/

http://www.nirs.go.jp/index.shtml


独立行政法人放射線医学総合研究所は、「十分な効果が得られるほど食品でヨウ素を摂取するのは無理がある」という見解を示しています。


確かにそうかも知れませんが、うちは元々家族全員が海藻類を大量に食べる習慣があるので少しは効果があったら良いな、と個人的に期待しています。

しかし冷静に考えれば、民間療法の部類に入るのでしょうね。

私自身は民間療法を否定しませんし、普段から積極的に試しています。


今まで全然食べなかった方が急に食べ始めても無理かも知れませんし、急にたくさん食べることでお腹をこわすなどの悪影響も考えられるので、ご注意ください。



困っている人を支援する方法


1、節電を心がけましょう。

  輪番停電(計画停電)もやむを得ません。


2、個人による物資の支援はありがた迷惑らしいです。

http://d.hatena.ne.jp/k_ma_calon/20110311/1299837162


3、支援される方はお金が一番ありがたいらしいです。

募金情報まとめ

http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin



====================


追伸:


計画停電(輪番停電)が長引く予定なので、自動売買を続けるためにはVPSの利用に頼らざるを得なくなりました。


http://ameblo.jp/investtoollab-fx/entry-10340429294.html


「こんなときに自動売買をやっている場合か」と言うご指摘もあるかと思いますが、
私はこれを生活をかけてやっていますので、なるべく他の方に迷惑をかけない形で続けていきます。


私がお奨めしている「使えるネット」はサーバーが長野県長野市なので中部電力です。


ご存知の方も多いと思いますが、中部電力(より西)は60Hz、東京電力は50Hzで周波数が違います。


中部電力が東京電力に送電しようとしても周波数変換設備の能力の問題で限界があり、
それも今回の計画停電(輪番停電)の一因となっています。


VPSを使うなら、60Hz(中部電力より西)のサーバーを使いましょう。


スポンサーサイト
  1. 2011/03/13(日) 21:15:35|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログタイトルを変更しました

ブログタイトルを【無料ツール満載】ブログから、【無料サポート】ブログに変更しました。


今後は主にMT4(メタトレーダー4)関連及び当研究所が開発したツールのサポート情報を掲載していきます。


今後とも末永くよろしくお願いします。


  1. 2011/03/02(水) 11:05:52|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。